ユータのまとめ

働く20代のビジネスマン向けに情報を発信(ニュース・読書・英語学習法)

【キャリア】非正規雇用期限について

皆さんこんばんは!ユウタです。

 

今日は以下ニュースについて、思う事を。

 

非正規 雇用期限なしに 人材をつなぎ留め:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO18859070U7A710C1MM8000/

 

 (内容抜粋)

契約社員やパート・アルバイトなど期間を定めて雇用する非正規社員を、無期雇用の契約に切り替える企業が増えている。

2018年4月から勤続年数で5年を超える非正規社員は無期雇用を申し入れできるようになり、対象は400万人以上に上る。

18年4月を待たずに無期雇用を認めることで有能な人材を囲い込む動きが加速してきた。

 

企業のメリット

無期雇用を認める事で、スキルのついた人材を手放さなくて済む。

例えばうちの会社だと、生産ラインの立ち上げ時からいたメンバーが、契約切れにより離れてしまいます。

生産現場では7割が期間従業員派遣社員が占めます。

 

せっかくスキルのついた人材がいても

定着が難しい状況です。

 

僕個人の疑問としては、無期雇用になった場合は派遣での待遇が無期限って事なんですかね。

例えば正社員と同待遇にはならないんですかね。

 

正社員と同待遇になるチャンスが無い事には、働く意欲が失せると感じました。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。