ユータのまとめ

働く20代のビジネスマン向けに情報を発信(ニュース・読書・英語学習法)

【ニュース】育児離職防止へ 保育料補助や在宅勤務

皆さんこんばんは。ユウタです。

 

今日は以下ニュースについて。

 

育児離職防止へ保育料補助や在宅勤務 VB各社:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24I4D_X20C17A7MM0000/

 

【記事抜粋】

ベンチャー企業VB)の間で社員の育児支援を充実させる動きが広がっている。認可保育所に入れない場合に認可外との差額の保育料を補助したり、ネットを活用して自宅など遠隔で勤務できるようにしたりする。VBで働く女性や若手社員が増えるなか、出産・育児による離職を防ぐ。働きやすい会社をアピールして人材確保を有利に進める狙いもある。

 

所感

記事で述べられている、育児離職後の職場復帰率を調べました。

このサイトによると、育児復帰率は38%です。

http://www.fpwoman.co.jp/contents/kakeibo/241

 

つまり、職場も育児後に再復帰させる制度を充実させる必要があります。

一度職場を離れると、環境が変わってしまっていて、復帰の障害になるのではないでしょうか。

 

記事で述べられている通り、育児で子供から目を離せない時に、短時間でもオンラインに働く事が出来れば、復帰への障害は減るでしょう。

 

働き手が減る中で、労働力を確保する事が企業に求められるので、テレワーク等の個々人に合った働き方が求められるでしょう。

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。