20代エンジニアがコツコツ資産形成するブログ

20代エンジニアがセミリタイヤに向けて資産形成する様子を発信

20代でまとまったお金を貯めるには何をすれば良いか?

f:id:tera004:20210102171906p:plain

20代でお金に悩んでいる方は多くいらっしゃるかと思います。私は奨学金返済分も合わせると、株式と預金を合わせて今年で1300万円ほど資産形成出来ます。

社会人5年目の27歳で奨学金も含めると、大台の1000万円を貯金出来たわけですが、貯金の方法や資産形成の方法を自身の振り返りも込めてお伝えします。参考にしてください。

株式投資で利益を上げるためには?

私は22歳の頃から投資を始め、現在では累計で含み益も入れて60万円ほど儲ける事が出来ました。90%の人が負けると言われる株式投資ですが、勝つにはどうすれば良いかを自身の経験から紹介します。

小さいところから始める

まず、投資を小さいところから始めることが大事です。

会社の選び方、投資のやり方

以下はインデックス投資に飽きて、個別株で高いリターンを狙いたい方向けです。

優待狙いの投資はやめる

株主優待で人気な投資家の桐谷さんがいます。桐谷さんの投資方法を参考にする方はおそらく投資では大して儲けられません。
それは何故かというと、優待品にはコストがかかるからです。営業利益を増加させるには各種コストの削減は不可欠なので、豪勢な優待品を提供する会社はそれだけでロスです。コスト意識が低い会社は赤字を垂れ流す傾向もあるのでおすすめしません。


営業利益が10%以上の会社に投資対象を絞る

営業利益が10%以上の会社に投資対象を絞る事が大事です。なぜなら株価は営業利益に収斂するからです。
会社が倒産するのは利益が出ていないからです。当然株価も暴落します。なので、大事なのは利益が出ているかどうかです。利益が出ていない会社に配当金や優待目当てで投資をするのは愚の骨頂です。


無借金銘柄を買う

無借金銘柄を買うのもおすすめです。無借金銘柄のレーザーテック、ebaseは営業利益率が20%超えで株価は右肩上がりです。米国株ではGRMNが無借金銘柄です。
レーザーテックは株式分割しましたし、ebaseも4/1〜株式分割予定です。株式分割する事で株を購入する投資家が増えるので、ますます株価が上がります。無借金銘柄+営業利益率2桁の銘柄は投資価値があります。


四季報を一冊買って読んでみる

どんな株を買えば良いのか?を参考にするためには四季報を一冊買って読んでみるのも良いです。先ほど上げた営業利益率2桁、無借金銘柄に絞って投資するだけでも勝てる可能性が上がります。


米国株を買ってみる

米国株を買うのもおすすめです。何故なら米国株は利益が日本株と比べて出ている会社が多いからです。おすすめの米国株を以下に列挙します。以下の米国株以外は買わなくても良いです。(私は他にABBV、SOを保有していますがw)
GRMNを入れた理由は毎年営業利益率が20%、PER22倍でまだ上昇余地があり、無借金銘柄で私の馴染みのある銘柄だからです。
Garminのスポーツウォッチはマジで良いです。5日くらい放置で充電が持ちます。

おすすめ銘柄一覧
KO、PG、GRMN、UL、SBUX、APPL

持ち株会制度がある場合は利用を検討する

持ち株会制度がある会社に入社された方は利用を検討しましょう。自身の拠出金額に対して10%の拠出金がプラスで付く場合もあるので、お得です。拠出金が付く場合は加入しておきましょう。
ただし、自身の会社の株価チャートが右肩下りの場合は買っても損するだけなので、株価チャートや会社の業績を見て総合的に判断するのが良いでしょう。


社内預金を活用する

お金を貯めるのが苦手な方は、強制積立を使うのが一番良いです。給与天引きしてくれる、社内預金を活用すれば、お金が勝手に溜まってくれます。僕は月8万天引きしてます。
勤めている会社に給与天引きシステムが無ければ、銀行の給与天引きシステムを使うのも手です。ゆうちょ銀行でも定期積立システムがあり、普通預金に比べ利率も高いので、そちらを使うのも手です。


車を所有しないというシンプルライフ

奨学金の早期返済には固定費の削減が一番です。特に人生の3大出費と言われるのが、「車、保険、家」です。この中でも車、保険は不要です。住宅はまだ持っていませんが、社宅に出来る限り入り、固定費を浮かせて、築浅の物件を見つけて、所有する予定です。

私は周囲が車を買い出す中であえて車を持ちませんでした。何故なら、奨学金に更にローンを背負うのが嫌だったのと、マンションの駐車場の立地が不便だったからです。

この車を持たないという選択のお陰で余計な固定費、お金を払わずに済み、早期に返済が進みました。奨学金の返済に悩む方は車を持たない選択をしましょう。パートナーも車が無ければ嫌!と言う方はパートナーにする気は御座いません。


格安スマホの利用

格安スマホに変えていない方は今すぐ格安スマホに変えましょう。キャリアのスマホに比べて格安スマホを持つ事で固定費は月5000円変わります。特に不便も感じません。キャリアのスマホに拘る意味はないので、格安スマホへの乗り換えを推奨します。


飲み会に頻繁に行かない

飲み会に行っても生産的な話が出来るわけではありませんし、行ったからと言って査定が上がるわけでもありません。社会人になってからの飲み会は4000〜5000円するので数回行くと数万円飛びます。
飲み会に行く時間、お金を自分の将来のために投資しましょう。奨学金を借りている方は返済の原資にしましょう。私の場合は飲み会に行くお金を投資やブログ執筆、副業に充てています。


外食せずに自炊する

外食せずに自炊する事で奨学金を早期に返済する事が可能です。自炊が苦手な方はご飯だけでも炊いておくと良いです。ご飯さえ炊いておけば、忙しい時でも惣菜だけ買えば晩御飯が出来てしまいます。
夜遅くならスーパーの食材も安くなっています。材料がお得な値段で入手する事が出来ます。私は一切外食をせず、自宅でご飯を炊いておいて、スーパーで惣菜を買ってきて食べていたのでほとんど食費がかかりませんでした。現在もそうした生活を続けております。


ふるさと納税制度を使う

ふるさと納税制度を使う事で住民税を減らす事が出来るので、月の給料に響きます。2000円の自己費用で58000円分の買い物が出来てしまいます。さらにその費用が控除として使えるので翌年の住民税を下げる事が出来ます。
翌年の住民税を下げる事で実質の給料UPにもなるのです。サラリーマンでもふるさと納税の申請は出来るので必ずやっておきましょう。


行かない会員制サービスはさっさと解約する

行かない会員制サービスの解約も効果的です。アマゾンのプライム会員は月400円しますし、ネットフリックスの会員は月600円、行かないジムの解約(7000円~10000円ぐらい)等々。お金を貯める為には固定費の見直しが一番効きます。
英会話やジムの月会費も私にとっては不要なので解約しました。

ボーナスには手をつけない

ボーナスが入ったら嬉しくて手をつけてしまう方が多いようですが、ボーナスには手をつけないようにしましょう。ボーナスが入ったら別口座の移すか、証券会社の口座に移しましょう。私は給料、ボーナスは全て証券会社の口座に移し、普段使いの銀行口座にはほとんど現金を置かないようにしています。


お金がかからない趣味を持つ

趣味にお金がかかってしまうと資産形成には成功出来ません。特にゴルフは金喰い虫そのものです。ランニングや読書を趣味にすると、お金もかからないですし、コスパが良いのでおすすめです。

ダイエットにジムに通う必要は一切ありません。ウォーキングやジョギングもシューズと運動着さえあればどこでも出来ます。私と同様に地方勤務でやる事無ければ、図書館に行きましょう。



図書館は最高です。新書も借りる事が出来ますし、世界史や日本史や伝記を読む事で投資や人生の参考にもなります。


電気は楽天でんきにする

楽天でんきにする事で、大手電力会社よりも電気代を安くする事が出来ます。私は楽天でんきに変更して、月1500円程度にする事が出来ました。
下記から申し込むと楽天ポイントがなんと2000ポイントも貰えます!是非申し込みしましょう。

まとめ

大事な事は新卒時から目標を定める事です。私は本格的に投資を始めたのは25歳の頃からです。この記事を読んだ方は私よりも3年早くスタートを切ることが出来ます。今後の日本はオワコンなので、金融知識をしっかり頭に入れることが大事です。